佐々木 岳人(ささき がくと)


展示名
うるし その可能性と未来
出 品
暁に光る -雛菊-(あかつきにひかる -ひなぎく-)

痛みを伴いながら希望を見出して生きていく。自分自身や社会に対して願いを込めた作品です。


所属団体 東京藝術大学

生  年 1983年

出身地 岡山県

主な略歴

2011年 東京藝術大学大学院美術研究科工芸専攻漆芸修了 修了制作 大学美術館買い上げ賞

2011年 東京藝術大学工芸基礎研究室 教育研究助手(~2014年)

2014年 東京藝術大学美術教育研究室 非常勤講師 木工室担当(~2019年)

2017年 佐々木岳人 漆芸展 ―Deja vu―/日本橋三越本店

2021年 佐々木岳人 漆芸展 ―暁に光る―/日本橋髙島屋

現在 東京藝術大学漆芸研究室 テクニカルインストラクター