吉田 江里(よしだ えり)


展示名
新しいAIZUの美術展
出 品
絶望を断つ光となれ3.11〜(クワガタ・カブトムシ)

「絶望を断つ光となれ3.11〜(クワガタ・カブトムシ)」は復興を祈り地元田村市でカブトムシ、クワガタが子供たちを笑顔にしているのを見てインスピレーションを受け制作しました。
「生命の輝き」を、虹色の螺鈿の輝きに重ね合わせて描きました。また細胞一つ一つを「花」に例え祈りを込めて描くことで、「生きる喜び」を表現しました。
東日本大震災、台風19号、コロナと移ろいゆく不安なこの現代ですが、皆さんがどうか心穏やかに、また心から笑顔で過ごせる日がくることを願っています。


生  年: 1985年2月3日

出生地 : 福島県田村市

主な略歴 :

2011年 西会津国際芸術村公募展 大賞

二紀展(国立新美術館)入選(以降続く)

2019年 海の日芸術祭(福島空港)NY賞

NY NlPPON CLUB Artshow(ニューヨーク)招待

ART KAOHSlUNG高雄アートフェア(台湾)

2020年 東京2020オリンピック参画プログラム 現代ガールズコレクション展(ニューヨーク、福島空港、うすい百貨店、画廊他)

吉田江里〜心をつなぐ絵画展〜(矢吹町ふるさとの森芸術村)

2021年 美食と芸術の町小布施事業(長野県小布施市 北斎館)