安井 友幸(やすい ともゆき)


展示名
うるし その可能性と未来
出 品
刻2021(とき2021)

私は自然のかたちや風景に憧れを持ち、近年は作品のテーマとして、生命の源である水とそれをとりまく風景をモチーフに制作しています。


所属団体 京都市立芸術大学

生  年 1967年

出身地  大阪府

主な略歴

1993年 京都市立芸術大学大学院美術研究科工芸専攻漆工 修了

2014年 あいづまちなかアートプロジェクト(~2019年)

2016年 個展 祇をん小西/京都

2017年 こども漆生活プロジェクト開始

2018年 漆の現在2018展/日本橋三越本店

現 在 京都市立芸術大学漆工研究室 教授