新井 寛生(あらい ひろき)


展示名
うるし その可能性と未来
出 品
秋桜蒔絵額(こすもすまきえがく)

秋桜の美しさと、花や葉が風で自由に揺らめくイメージを蒔絵で表現しました。


所属団体 東京藝術大学

生  年 1986年

出身地 埼玉県

主な略歴

2014年 東京藝術大学美術研究科修士課程漆芸専攻 修了

杜賞・漆工奨励賞 受賞

現在 東京藝術大学漆芸研究室 教育研究助手

漆息団体(北京・杭州)講師

 

パブリックコレクション museum for lackkunst(ドイツ)収蔵