あいづまちなかアートプロジェクト第5回開催記念講演会

※四柳嘉章氏

石川県輪島漆芸美術館の四柳嘉章館長をお迎えして、あいづまちなかアートプロジェクト第5回開催記念講演会を開催します。
日本人の食生活に寄り添ってきた漆椀とは何か。漆研究の最新の科学的成果をふまえながら、漆工史・社会文化史・考古学的視点から、器に秘められた奥深い歴史や文化、製作技法・意匠などをご紹介します。皆様、ぜひご参加ください。

演題 「漆椀の歴史と文化~たかが漆椀、されど漆椀」
講師 四柳嘉章氏(石川県輪島漆芸美術館館長)
定員 150名 ※手話通訳あり
参加費 入場無料(申込不要)
問合せ先 実行委員会事務局(℡0242-39-1305(市文化課)
名 前
あいづまちなかアートプロジェクト第5回開催記念講演会
日 時
10月14日(土) 15:00~16:30
会 場
福島県立博物館講堂(城東町1-25)
会場MAP