うるし その可能性と未来(会津若松市歴史資料センターまなべこ)

※2020年の展示風景です。

北は秋田から南は沖縄まで全国の漆芸大学11校で生み出された漆のアート作品が会津に集結します。古い蔵やギャラリーなど市内3会場で漆の特色を活かした個性的なアート作品をご覧いただけます。歴史を刻んだ展示空間と、素晴らしい感性によるアートの融合は、漆の新しい魅力と可能性を今年も示してくれるでしょう。漆器とは異なる漆の魅力が光る作品の数々をぜひお楽しみください。毎年恒例になった大学生が制作した漆塗りの起き上がり小法師も登場します。
日 時
10月5日(火)~11月3日(水・祝) 9:00~17:00(入館締切16:30)(月曜休館)
出 品
協力:会津大学短期大学部、秋田公立美術大学、宇都宮大学、筑波大学、東北芸術工科大学
会 場
会津若松市歴史資料センターまなべこ 企画展示室(城東町2-3)
会場MAP